令和3年度(2021年度)宅地建物取引士資格試験について

宅建ニュース

令和3年度(2021年)宅建試験の公告がなされました。

一般財団法人不動産適正取引推進機構

令和3年度(2021年度)宅地建物取引士資格試験について

10月試験と12月試験について

新型コロナウイルス感染症の影響のため、令和3年度も一部の試験地では10月試験会場が不足する可能性があります。
10月試験の試験会場での受験可能人数を上回る申込があった場合、当方で指定する一部の方には、12月試験を受験していただくこととなります。
この場合でも指定を受けた試験日・試験会場を変更することはできませんし、受験申込みの取消もできません。
10月試験、12月試験のいずれの指定を受けた方も、受験申込取消や受験手数料の返還、試験日・試験会場の変更はできません。

 

ネットで申し込み

令和3年7月1日(木)9時30分から7月18日(日)21時59分まで
※インターネット申込みは24時間利用可能です。

郵送で申し込み

試験案内配布期間 令和3年7月1日(木)から7月30日(金)まで
申込み受付期間  令和3年7月1日(木)から7月30日(金)まで

※簡易書留郵便で送付されたもので、消印が上記期間中のもののみ受付けます。 それ以外のものは受付けません。

受験手数料

7000円

試験日・試験会場

・10月試験の指定を受けた方
試験会場通知(10月試験会場の案内図等を記載したはがき)を8月25日までに発送します。

・12月試験の指定を受けた方
12月試験の通知(12月試験の指定を受けた旨を記載したはがき)を8月25日までに発送します。

受験票発送日

令和3年9月28日(火)
12月試験の指定を受けた方は令和3年11月30日(火)

試験日

令和3年10月17日(日)13時から15時まで(2時間)

12月試験の指定を受けた方については、令和3年12月19日(日)13時から15時まで(2時間)

いずれの試験日も、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)。

合格発表日

令和3年12月1日(水)

12月試験の指定を受けた方は、令和4年2月9日(水)

 

 

受験の申し込みまであと1ヶ月もないんですねぇ。

少しずつ試験が本格化していきます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わっている!?今、…
  2. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わ…
  3. 民法の体系図を解説しました 宅建部の理解のタネという動画をアップしてから2本目の動画です。 …
  4. 宅建に出てくる重過失をまとめた 宅建試験では”重過失”が出てくる箇所が極めて少数あります。…
  5. 民法の時効の期間をまとめた 宅建試験に出題される可能性が高い時効期間を1ページの表にまとめました。…

部長プロフィール

ページ上部へ戻る