2021/3/9の不動産銘柄動向【宅建部の株式相場】

体調を崩していて更新が2日間滞っていました(コロナではなかったです)。

今日からまた更新しますのでよろしくお願いします。

3行まとめ

  1. 日経平均は前場は弱く後場は強い
  2. 原油高、金利上昇、仮想通貨上昇
  3. アメリカが1.9兆円規模の追加経済対策をしたことによりアメリカの強い流れを引き継いだ形

前場の寄りは少し強かったんですが、すとんと落ちました。

しかし、後場に入りいきなり持ち直しましたね。

上がると買って下げると売るをしていると無限に損できます。

今日の株式相場総括

日経

引用:https://ch225.com/nikkeiheikin/

基本的にアフターコロナ銘柄が優勢です。

大型バリューが基本的に強くて小型グロースが弱い典型的な相場ですね。

業種ではほぼプラス引けですね。一番下落した鉱業が少し辛い下げだったでしょうか。

セクターでは不動産、総合商社、仮想通貨、鉄鋼、銀行あたりに資金が来ていました。

前場の下げで買えていたらめちゃくちゃプラスだったでしょう(買えたとは言ってない(~_~メ)

今日の不動産銘柄 ~全体~

今日イチで強いセクターだった不動産銘柄です。

私もある銘柄を買っていますがどうなることでしょうか。

出遅れ銘柄があったり、不動産以外も手げていたり賃貸・分譲マンション、戸建てなどどんな銘柄に資金が来るか見たいですね。

今日の不動産銘柄 ~個別ピックアップ~

飯田グループHD

引用:日経新聞

2月22日の記事でも紹介した飯田グループHDです。

配当を31円から35円に増配したため本日2.62%のプラスです。

買いましたよね(~_~メ)僕言いましたよね(~_~メ)

買っておきたい人生でした(-_-;)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わっている!?今、…
  2. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わ…
  3. 民法の体系図を解説しました 宅建部の理解のタネという動画をアップしてから2本目の動画です。 …
  4. 宅建に出てくる重過失をまとめた 宅建試験では”重過失”が出てくる箇所が極めて少数あります。…
  5. 民法の時効の期間をまとめた 宅建試験に出題される可能性が高い時効期間を1ページの表にまとめました。…

部長プロフィール

ページ上部へ戻る