2021/3/24の不動産銘柄動向【宅建部の株式相場】

3行まとめ

  1. 名もなき暴落。-590円で引け。
  2. スエズ運河にコンテナ船座礁
  3. モダリスのロックアップ中に売り出し。片山氏

今日の株式相場総括

引用:https://ch225.com/nikkeiheikin/

昨日の海運や空運の下落がこの暴落の予兆だったんでしょうか。

今日は全面安です。プラスの業種はなしです。真っ赤です(-_-;)

9割型の銘柄がマイナスだったのでめちゃくちゃ喰らった人もいると思います。

昨日の段階でかなり怪しい雰囲気だったので海運や金融も利確をしたんですが、それでも結構減りました(~_~メ)

今日の不動産銘柄 ~全体~

不動産銘柄は持っていないですが、この下げでアラートがバンバン鳴りました。

買ってないのが吉と出るか凶と出るか・・・

でも不動産DX関連の銘柄を1つ強めの監視に入れました\(^o^)/

今月末はちょうど配当の権利落ちもありますし、戦略練って挑みたいですねヽ(^o^)丿

余談

スエズ運河の座礁

スエズ運河の座礁は日経の記事で見れます。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR246QK0U1A320C2000000/

モダリスのロックアップ中の売却

有名個人投資家の片山氏がモダリス(4883)の株をロックアップ中なのに全株(80万株)売却したことが大きな話題になりました。

そのことについて片山氏は謝罪文をブログにアップしています。

モダリス株の制度ロックアップ違反に関するお詫び

罰則はないけど謝罪だけで済む問題なのか・・・?という議論がツイッターでも頻繁にされています。

今後、東証の対応も注目ですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わっている!?今、…
  2. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わ…
  3. 民法の体系図を解説しました 宅建部の理解のタネという動画をアップしてから2本目の動画です。 …
  4. 宅建に出てくる重過失をまとめた 宅建試験では”重過失”が出てくる箇所が極めて少数あります。…
  5. 民法の時効の期間をまとめた 宅建試験に出題される可能性が高い時効期間を1ページの表にまとめました。…

部長プロフィール

ページ上部へ戻る