2021/3/18の不動産銘柄動向【宅建部の株式相場】

3行まとめ

  1. 昨日のFOMCを受けて大幅高。一時570円高
  2. 昼に日銀会合の観測報道で上げ幅縮小
  3. FOMCの金利据え置きに反して市場は金利上昇

今日の株式相場総括

引用:https://ch225.com/nikkeiheikin/

今日は日経が3万円を超えて引けるという買い方大勝利の相場でした。

昨日の時点でFOMCを控えていたため、ポジションを整理した方もいたと思いますが、一安心・・・と思いきや後場開けには雰囲気が悪くなりましたね。

日銀会合で金融緩和策の点検をするという話が漏れてきたので相場が反応して下げたんですが、すでに折込済みだったのですぐにまた戻りましたね。

とはいえ、その後は米の金利再び上昇で1.7%超えです・・・

あっちこっちの穴からもぐらが出てきて振り回されまくっていますね。

今日の不動産銘柄 ~全体~

日経に比べて不動産銘柄はあまり調子が良くなかったですね。

今は資金が海運や銀行にいっていてなかなか不動産にがっつり来ないです。

不動産テックのGAテクノロジーといい生活がTOP1、2なのは不動産ど真ん中銘柄は本調子じゃないことを表しているでしょうか。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わっている!?今、…
  2. 不動産業界の最新儲かりキーワード 巨大業界「不動産業界」は、どんどんトレンドが変わ…
  3. 民法の体系図を解説しました 宅建部の理解のタネという動画をアップしてから2本目の動画です。 …
  4. 宅建に出てくる重過失をまとめた 宅建試験では”重過失”が出てくる箇所が極めて少数あります。…
  5. 民法の時効の期間をまとめた 宅建試験に出題される可能性が高い時効期間を1ページの表にまとめました。…

部長プロフィール

ページ上部へ戻る